• ホーム
  • NPO邦楽指導者ネットワーク21狛江支部筝曲正音会
  • 狛江創作はりえの会
  • きんたの会
  • 狛江能楽普及会
  • ご挨拶
  • 概要
  • 公告
  • お問合せ
リンク
 
ホーム > NPO邦楽指導者ネットワーク21 狛江支部 筝曲正音会 > 技術向上

技術向上

伝統文化継承事業 | 技術向上 | 普及啓発

伝承者の人材育成(技術向上・研究)

この事業は伝承者自身の演奏技術や教育技術の研鑽を目指し,研修会や発表会を実施することにより伝承者の質の向上と、今後、地域の文化活動において指導的な役割を担い、更なる技術向上を求め,またそれぞれが活躍する分野において,邦楽の普及に貢献する。

受講者:箏曲正音会会員
場所:西河原公民館・狛江エコルマホール他
講師:ジョン海山ネプチューン、穂積大志、宮越圭子、渡辺泰子

平成24年3月4日(日)狛江エコルマホール 「未来」コンサート 成果発表

研修会
三味線の技法研修会
講演会
三味線音楽について講演会
箏曲の講演会
箏曲について講演会
技法研修会
古典の技法研修会
合奏講習
五線譜での合奏講習
未来コンサート
未来コンサートでの成果発表

講師紹介

ジョン海山ネプチューン

ジョン海山ネプチューン(尺八)

カリフォルニア州オークランド出身、ハワイ大学で東洋哲学を専攻し、アジアの民族音楽と出会う。

1972年に尺八の音に魅せられて来日。京都で三好玄山に従事し、数年間の精進を経て、尺八都山流師範免許と共に雅号「海山」を授与。その後、次々とアルバムをリリースし、アーティストとして、コンテンポラリー・ミュージック界に確かな軌跡を刻む。
80年アルバム『BAMBOO』で第35回芸術祭優秀賞を受賞。81年に初のコンサートを開いて以来、国際的に活躍を続けている。 1991年には琴3名とパーカッション2名からなる異色のバンド「トウキョウスファー」を結成し、レコーディングとツアーを行う。
98年、自作の竹の楽器(竹のドラム、竹のベース、竹のマリンバ等)を使ったグループ『竹々』を結成。活動のかたわら、英語の教則本も執筆している。アルバム:「バンブー・テクスチャーズ」「ザ・サークル」JAZZEN」「尺八メロウ・ジャズ」など

穂積大志

穂積大志(三味線)

福島県福島市出身、上智大学英語学科卒、東京芸術大学音楽学部別科卒。
地歌三味線を瀧澤憲一氏、長唄三味線を杵屋五司郎氏に師事。

NHK邦楽技能者育成会卒業、NHK邦楽オーディション合格
2006年 くまもと全国邦楽コンクール優秀賞受賞。
2008年 東京芸術劇場シアターオペラ「イリス(P.マスカーニ作曲)」出演、 同公演が三菱UFJ信託音楽賞奨励賞を受賞。
現在、NPO法人「日本音楽集団」理事・長唄東音会同人。
渋谷区「はじめての三味線教室」(恵比寿・代々木上原)講師、(株)スター楽器「ミュージックスクエア・カマタ」講師、目黒・松戸・福島に三味線教室を開設。
伝統和楽器こども教室「三味線にチャレンジ」の講師として、これまでに延べ300人以上の小・中学生に三味線を指導。2005年〜広島・神石高原での邦楽合奏 講習会(毎年12月開催)にて講師を担当。
2008年より、長唄の解説付コンサート「長唄二題の会」を毎月開催、約50回を重ねる。
ホームページURL  http://www.syami.com

宮越圭子

宮越 圭子(箏・十七絃)

新潟県出身、1974年正派音楽院研究科修了。
同院にて筝を中島靖子・後藤すみ子、三弦を井上道子・三宅倫子他に師事。

同年NHK邦楽技能者育成会卒。日本音楽集団入団。
NHKオ−ディション合格。
以後、数多くのコンサ−ト、CD録音の他、三木稔のオペラ「あだ」・歌楽「うたよみざる」の二十弦、「春琴抄」の三弦、市川猿之助ス−パ−歌舞伎の音楽の十七弦の担当など幅広く活躍する(国内約1200公演、海外20カ国50都市)。
1987年・1988年・1997年に十七弦リサイタルを開催。
豊かな音楽性や表現力、確かなテクニックには定評があり、アンサンブルの十七弦奏者及びソリストとして実力を認められている。
現在、正派音楽院助教授、正派邦楽会大師範(芸名宮越雅虹)、日本音楽集団団員、正派合奏団団員、桐韻会会員、創造学園大学非常勤講師、トリオ響同人。2005年「宮越圭子17弦の世界」をリリース。

渡辺泰子

渡辺泰子(箏・十七絃) 

神奈川県出身、1966年 生田流師範免状取得、1970年NHK邦楽技能者育成会第17期卒業。
日本音楽集団研究団員1期生となる。

NHK邦楽オーディション合格。
1980年都立狛江高校箏曲部指導者となる。
1991年「トウキョウスフィヤー」を結成、以後18年間ジョン海山ネプチューン氏と共に演奏活動。
1988年 オーストラリア建国200年祭シドニーにて公演、アメリカ他全米各地でコンサートライブ活動開始、国際交流基金派遣チェコ・スロバキァ・ルーマニア・ロシア公演など海外公演多数・NHK邦楽技能者育成会卒演ゲスト出演・NHKFM「邦楽のひととき」「邦楽百番」などに出演。
2003年NPO法人邦楽指導者ネットワーク21を設立、専務理事就任 。
2012年、現在レコーディング、学校公演、講習会、作曲、編曲等を中心に活動。
次世代の邦楽指導者の育成と地域での伝統楽器の普及と発展のため、NPO活動に力を注いでいる。

普及啓発

地域の文化遺産普及啓発活動

平成24年3月4日(日)狛江エコルマホール 「未来」コンサート
和楽器と貼り絵のコラボレーション

未来コンサートチラシ スライドショー
平成24年3月4日
狛江市立第三小学校の貼り絵による
「かぐや姫」スライドショー
演奏:狛江琴こども合奏団
場所:狛江エコルマホール
ロビー展示会
ロビーにて展示会も
同時に行われました。

平成23年11月4日(日)狛西河原公民館 「未来」コンサート
和楽器と絵手紙とのコラボレーション

和楽器と絵手紙のコンサートチラシ スライドショー
平成24年2月29日
小池邦夫氏の
「童謡絵手紙」によるスライドショー
演奏:日本音楽集団
西河原公民館多目的ホールにて
ロビー展示会
一階展示ルームにて展示会も
同時に行われました。